【レビュー】小川珈琲「カフェインレスブレンド」はコーヒー粉の中でおいしさNo.1!

ogawa-coffee-caffeineless01

「カフェインレスコーヒーをいろいろ試したけど、なかなかおいしいものに出会えなかった…」

と思っているかたにオススメなのが、小川珈琲の「カフェインレスブレンド」です。

酸味がニガテで苦味や香りのあるコーヒーが好きな方は、間違いなくハマるはずですよ。

この記事では、そんな小川珈琲「カフェインレスブレンド」を

  • そもそもカフェインレスコーヒーとは
  • 小川珈琲「カフェインレスブレンド」の味は?
  • 小川珈琲「カフェインレスブレンド」のこだわり

の順に紹介していきます。

ドリップの手間はかかりますが、その瞬間の香りさえも楽しめるようなコーヒーです。

まずはこの記事でレビューをざっくりとご一読ください!

そもそも「カフェインレスコーヒー」とは?

「カフェインレスコーヒー…っていうけど、どんなコーヒーのことなの?ノンカフェインではないの?」

と思っている方に向けて、カフェインレスコーヒーの説明をさらっとしますね。

カフェインレスコーヒーとはその名の通り「カフェインの少ないコーヒー」のことで、ノンカフェインではありません。

デカフェやノンカフェインとの具体的な違いは、以下の通りです。

  • カフェインをとりのぞいた「デカフェ」
  • カフェインの少ない「カフェインレス」
  • カフェインがゼロの「カフェインフリー(ノンカフェイン)」

引用:カフェインとは何か。わかりやすく解説します!

ヨーロッパなど、カフェインレス文化が進んでいるところであれば「全体の0.1%以下をカフェインレスとする」などの基準があることも。

その他カフェインレスについて詳しくは「デカフェとは?メリット・デメリットを解説!」をチェックしてみてください。

それではさっそく小川珈琲「カフェインレスブレンド」をレビューしていきます!

小川珈琲「カフェインレスブレンド」をレビュー

ogawa-coffee-caffeineless01

ここからは小川珈琲のカフェインレスブレンドをレビューしていきます。

ogawa-coffee-caffeineless02
パッケージの正面に大きく「カフェインレスブレンド」と書かれており、お店でも見つけやすいですね。

ogawa-coffee-caffeineless03
また、小川珈琲のカフェインレスコーヒーはカフェイン97%カットです。水を使ってカフェインを取り除いているので、安全なのも魅力ですね。

ogawa-coffee-caffeineless04
まずは、メタルフィルターでドリップしてみましょう。

紙のフィルターと比べて、コーヒー豆の油が落ちて深みがアップします。フィルターは洗って何度でも使えるので、環境に優しいのも特徴です。

小川珈琲「カフェインレスブレンド」の味は?

ogawa-coffee-caffeineless07

編集部にて実際に飲んでみた感想は、

  • 香り高く、苦味とコクがある
  • 酸味は弱め
  • コーヒー豆の量を調節できるのがうれしい

でした。

苦味、コクのあるコーヒーが好きな方であれば、小川珈琲のカフェインレスコーヒーを飲んでおけば間違いありません。

香りもふつうのコーヒーと変わらず、何も知らずに飲んでもカフェインレスコーヒーだとはわからないレベルのおいしさでした。

もちろんペーパードリップもおすすめです

レビューではメタルフィルターでドリップしましたが、もちろんペーパードリップでもおいしく楽しむことができます。

ogawa-coffee-caffeineless06

メタルフィルターと比べるとスッキリとした味わいになるので、朝の時間はペーパードリップで、夜はメタルフィルターと使い分けるのもおすすめです。

ドリップしたあとはシールで保存できるのもGOOD

ogawa-coffee-caffeineless05

小川珈琲のコーヒーは、使ったあとにシールで保存できるのもうれしいポイントです。

コーヒーはできるだけ空気に触れさせず、鮮度を保つのが大切。細かいところまで気を配っているのも小川珈琲の魅力ですね。

ここまで、小川珈琲「カフェインレスコーヒー」のレビューをしました。次は、小川珈琲のこだわりをより詳しく見ていきます!

小川珈琲「カフェインレスブレンド」のこだわり

小川珈琲「カフェインレスブレンド」のこだわりは、

  • 「水抽出法」でカフェインを除去
  • アフターミックス製法でおいしさを引き出す

の2つです。以下でご説明します。

「水抽出法」でカフェインを除去

小川珈琲はカフェインの抽出方法にもこだわっています。

「水抽出法」と呼ばれる方法でカフェインを抽出しており、薬品がコーヒー豆に触れず安全なのがメリットです。

カフェイン抽出法について詳しく知りたいかたは「デカフェとは?メリット・デメリットを解説!」をご一読ください!

アフターミックス製法でおいしさを引き出す

コーヒー豆を焙煎する方法は大きく分けると、

  1. 焙煎の前に豆を混ぜて、まとめて焙煎する「プレミックス製法」
  2. 豆の種類ごとに焙煎して、その後に混ぜる「アフターミックス製法」

の2つがあります。

プレミックス製法のほうがコストがかかりません。ですが、コーヒーの持つ香りやコクを引き出してくれるのはアフターミックス製法です。

小川珈琲「カフェインレスコーヒー」では、3種類のコーヒー豆をそれぞれの特性に合わせて焙煎したあとにブレンドしています。そのため、豆のもつ最大限のおいしさを味わうことが可能です。

小川珈琲のカフェインレスでおいしくデカフェ生活!

小川珈琲のカフェインレスコーヒーをレビューしました。

  • 「水抽出法」でカフェインを除去
  • アフターミックス製法でおいしさを引き出す

という2つのこだわりが全面に出たコーヒーでしたね。

  • 苦味とコクがあるコーヒーが好き!
  • 逆に酸味はあまり好きじゃない…
  • 自分でコーヒー豆の量を調節したい

と思っているかたはぜひ一度お試しください!

香りや酸味を引き出した「カフェインレス モカ」もおすすめ

「苦味よりも酸味があるコーヒーが好き!」

と思っているかたには、小川珈琲の「カフェインレス モカ」がおすすめです。こちらも丁寧に作られており、それでいてブレンドとは違った味わいが楽しめます。

香り高く、酸味があるコーヒーがお好きなかたは試してみてくださいね。