「TOKYO COFFEE」のデカフェは、上質でこだわりのコーヒー豆です

tokyo-coffee-decaf06

「デカフェでも、挽く前のコーヒー豆ってあるのかな…」

と思っている方。

「TOKYO COFFEE」のデカフェなら、質の高いコーヒー豆が豆のままの状態で手に入ります。自分で挽くところからコーヒーを淹れる楽しみもありますよ。

この記事では、「TOKYO COFFEE」のデカフェについて、

  • 「TOKYO COFFEE」のデカフェをレビュー
  • 「TOKYO COFFEE デカフェ」のこだわり
  • 「TOKYO COFFEE デカフェ」の口コミ・評価

の順に紹介します。

”デカフェ=物足りない”と思っている方にこそ、ぜひ試して欲しいコーヒー豆です。まずはこの記事で、「TOKYO COFFEE」のデカフェについてざっくりとつかみましょう!

「そもそもデカフェって何?」という方は、「デカフェとは?メリット・デメリットを解説!」をチェックしてみてください!

「TOKYO COFFEE」のデカフェをレビュー

tokyo-coffee-decaf01
さっそくですが、「TOKYO COFFEE」のデカフェをレビューします。まずはオシャレな紙の袋から。

袋を開ける前から、あたりにはよい香りがたちこめていました。TOKYO COFFEEは自家焙煎なので、袋を開ける前にわかるほど香り高い新鮮なコーヒー豆が届きます。

tokyo-coffee-decaf02
中を開けると、中深煎り(フルシティロースト)のコーヒー豆がたっぷり入っています。

tokyo-coffee-decaf03
豆はコーヒーミルで挽いてから、ドリップします。

tokyo-coffee-decaf04
コーヒーの香りを引き立てることができる、メタルフィルタでドリップします。

スッキリ目が好きな方はペーパードリップを試してみてください。

「TOKYO COFFEE デカフェ」の味

tokyo-coffee-decaf05
中深煎りらしい、深い色のコーヒーができあがりました。

「TOKYO COFFEE デカフェ」の味は、

  • 香りがすごくよい
  • よい苦味、コクもある
  • 酸味はうすめ
  • ちょっとナッツ感もある

という感想でした。いわゆる「ザ・コーヒー」というクセのない味をしており、それでいてカフェインは98.31%カット。

飲んだだけで、こだわって作られていることがわかるコーヒーでした。

以下では、「TOKYO COFFEE デカフェ」のこだわりをより詳しく紹介します。

「TOKYO COFFEE デカフェ」のこだわり

tokyo-coffee-decaf06
「TOKYO COFFEE デカフェ」のこだわりは、

  • カフェインを98.31%までカットしていること
  • 安全なスイス式水抽出法(スイスウォーターメソッド)でカフェインを除去していること
  • ブラジルのシングルオリジン(ブレンドではない)であること
  • 自家焙煎のコーヒーであること

です。安全なおいしいコーヒーとして、細かいところまでしっかりとこだわっていることがわかります。

「TOKYO COFFEE デカフェ」の口コミ・評価

「TOKYO COFFEE デカフェ」の口コミや評価は、以下の通りです。

妊娠中は飲み物の制限が多く、特にコーヒーを欲するようになりました。デカフェのコーヒーは薄いものが多いですが、こちらはデカフェと言われなければ分からないくらい美味しいです。苦すぎず、酸味も強くなく、万人受けするタイプのお味だと思います。
マイルドな感じで何杯も飲めるのが嬉しいです。
授乳期間が終わってもこちらを買おうかな、と思っています。
引用:カフェインレス コーヒー豆 自家焙煎 ブラジル 珈琲 by Tokyo Coffee Decaf

友達の誕生日パーティーが夜だったため、このコーヒーを持って行きました。コーヒー好きの友達も喜んでくれました。パッケージもかわいいです。
引用:カフェインレス コーヒー豆 自家焙煎 ブラジル 珈琲 by Tokyo Coffee Decaf

昨日の夜、嫁と2人でこのカフェインレスコーヒーを飲んでみました。コーヒーを飲んだ後でもぐっすり眠ること出来ました!晩酌をやめたばかりのわたしにとって最高の出会いになった予感。
引用:カフェインレス コーヒー豆 自家焙煎 ブラジル 珈琲 by Tokyo Coffee Decaf

他のコーヒーで満足できなかった方でも、TOKYO COFFEEのデカフェをおいしいと感じている方が多いです。

「TOKYO COFFEE」は上質なデカフェコーヒーでおすすめ

「TOKYO COFFEE」のデカフェを紹介しました。

あらためておさらいすると、「TOKYO COFFEE」のデカフェは

  • カフェインを98.31%までカット
  • 安全なスイス式水抽出法(スイスウォーターメソッド)でカフェインを除去
  • ブラジルのシングルオリジン(ブレンドではない)
  • 自家焙煎のコーヒー
  • 香り高く、苦味やコクもある味

という特徴がありました。

お店では「豆のまま」をおすすめしています。おいしさでいえばコーヒー豆から挽いたほうがよいので、質の高いデカフェコーヒーをお求めの方はこちらを試してみてください。

挽いたものもあるので、ミルがなかったり、挽くのが手間という方はこちらをどうぞ。