オーガニックのデカフェ!「ウィンドファーム有機栽培カフェインレスコーヒー」をレビュー

organic-decaf-windfarm01

「農薬を使ってない、オーガニックなデカフェのコーヒーを飲みたい!」

と思っているかたは、ウィンドファーム有機栽培カフェインレスコーヒーがおすすめです。

カフェインが少ないだけでなく、農薬の心配もなくて妊婦さんでも安心して飲むことができますよ。

この記事ではウィンドファームのカフェインレスコーヒーを

  • カフェインレスコーヒーの効果・効能
  • ウィンドファームのカフェインレスコーヒーをレビュー
  • ウィンドファームのこだわり5つ

の順に紹介します。

ウィンドファームのカフェインレスコーヒーは、ふつうのコーヒーに負けないほどの味です。

「カフェインレスコーヒーっておいしくないんだよね…」

と思っているかたもまずはご一読ください!

カフェインレスコーヒーとは?効果・効能は?

organic-decaf-windfarm06
「カフェインレスってよく聞くけど、そもそもなに?」

というかたに向けて、ちょっとだけお伝えしますね。

カフェインレスとは、ふつうのものよりもカフェインが少ないことを意味します。

デカフェ、ノンカフェインとの違いは、

  • カフェインをとりのぞいた「デカフェ」
  • カフェインの少ない「カフェインレス」
  • カフェインがゼロの「カフェインフリー(ノンカフェイン)」

引用:カフェインとは何か。わかりやすく解説します!

です。

国によっては「カフェインの量が全体の0.1%より少なければカフェインレス」というハッキリした基準があるところも。

もともとカフェインを含んでいるものから取りのぞいて、カフェインレスにすることも多いです。

詳しくは「デカフェとは?メリット・デメリットを解説!」をご一読ください!

ウィンドファームのカフェインレスコーヒーを実際に飲んでみた

organic-decaf-windfarm01
それでは、ここからはウィンドファームのカフェインレスコーヒーを飲んでみます。

カフェインは99.9%カットされていて、しかも薬品を使わずに処理されているんです。

妊婦さん・カフェインに敏感なかたでも安心ですね。

organic-decaf-windfarm02

粉コーヒーなので、挽かれた豆が入っています。

organic-decaf-windfarm03

作り方はふつうのコーヒーと同じように、ドリップするだけ。

コーヒーサーバーとフィルターは、最低でも準備しておきたいところですね。

カフェインレスコーヒーの味はどうなの?

organic-decaf-windfarm04

「カフェインレスコーヒーはあんまり美味しくないって聞くけど、実際どうなの?」

というかたもいますが、編集部で飲んでみたところ苦味やコクもしっかりあって、おいしいコーヒーでした。

キャラメルっぽい風味があるので、そこで好みがわかれるでしょう。

とはいえ、カフェインレスコーヒーにありがちな「苦味、コクが弱い」などの特徴は感じられませんでした。

これだけのクオリティでカフェインがほぼ入っていないなら、夜やリラックスしたいときにぴったりですね。

それもそのはず、ウィンドファームのカフェインレスコーヒーはかなりこだわってつくられているんです。

ウィンドファームの5つのこだわり

organic-decaf-windfarm06
ウィンドファームは、コーヒーをつくるさいに

  1. 農薬を使わないオーガニック栽培
  2. 自然を守る森林農法(アグロフォレストリー)
  3. 生産者の暮らしを守るフェアトレード
  4. 香りにこだわった自社焙煎
  5. 安全にカフェインを取り除くマウンテンウォーター方式

の5つをこだわりとして持っています。

以下で詳しく説明しますね。

1.農薬を使わないオーガニック栽培

ウィンドファームでは、コーヒーを育てるときに農薬・化学肥料をまったく使いません。

そして、パッケージにはちゃんと「有機JASマーク」がついています。

organic-decaf-windfarm05

カフェインが少ないだけでなく、農薬などの面でも安心して飲めるのがウィンドファームのカフェインレスなのです。

2.自然を守る森林農法(アグロフォレストリー)

ウィンドファームは農法にもこだわっているんです。

「森林農法(アグロフォレストリー)」と呼ばれるその方法は、さまざまな木・植物が生えていて、いろいろな生きものがいる森を使います。

生態系の力を借りてコーヒーを育てられるのはもちろん、生態系そのものや、さらには生産者の生活を守るための方法でもあるのです。

先住民がしていた方法なのですが、あらためて注目されています。

3.生産者の暮らしを守るフェアトレード

ウィンドファームは、フェアトレードにも力を入れています。

25年にわたるフェアトレードの歴史は、生産者との信頼ができている証拠です。

コーヒーの作り手とダイレクトに取引して、仕入れることにこだわり、彼らの生活を守っています。

4.香りにこだわった自社焙煎

コーヒーの味にもこだわるのがウィンドファームです。

他社にまかせることなく、自社で焙煎してコーヒーの香りを引き出します。

焙煎したてのフレッシュな香りは、コーヒー好きの編集部も満足です。

5.安全にカフェインを取り除くマウンテンウォーター方式

カフェインレスコーヒーで気になるものの1つが、カフェイン除去の方法です。

ウィンドファームがとり入れている「マウンテンウォーター方式」は、コーヒー豆と薬品がふれません。

カフェインがほぼゼロというだけでなく、その取り除き方にもこだわっています。

ウィンドファームには

  1. 農薬を使わないオーガニック栽培
  2. 自然を守る森林農法(アグロフォレストリー)
  3. 生産者の暮らしを守るフェアトレード
  4. 香りにこだわった自社焙煎
  5. 安全にカフェインを取り除くマウンテンウォーター方式

という5つのこだわりがあることをお伝えしました。

オーガニックのデカフェならウィンドファームで決まり

organic-decaf-windfarm08
ウィンドファームのカフェインレスコーヒーを紹介しました。

製法や味など、細かいところまでこだわっているコーヒーなので、

「カフェインは取りたくないんだけど、カフェインレスコーヒーはおいしくないんだよね…」

というかたでもきっと満足できるはずです。

妊娠中のかたでも、毎日の生活にとり入れやすいのもうれしいですね。

オーガニックのデカフェを探しているかたは、ぜひウィンドファームを試してみてください。